はじめまして

Pocket

デザインという武器

はじめまして、大熊Webデザイン事務所の牛島宏充です。

アートディレクター牛島宏充

アートディレクターをしております。
グラフィックデザイナーも兼務しており、打ち合わせからデザイン、そして写真撮影まで行っております。

お客様の元へ伺いますので、その際はよろしくお願いいたします。

現在、実家(八女市)から通勤しています。
よく「大変でしょ?」と言われますが、
耳納連山を見て、「いつか登ってやるぞ!」と思いながら通勤時間も楽しんでいます。

職場である、うきは市は、地元の八女市とどことなく雰囲気が似ている気がします。

八女市でいう白壁の街であったり、お茶畑であったり。
わたしはいわゆるそういう田舎の風景や文化が大好きです。

大熊Webデザイン事務所に入る前は何をしていたかというと今年3月まで大学院生でした。

大学と大学院で合わせて6年間、グラフィックデザインを専攻していました。

主に紙媒体(名刺・フライヤー・リーフレット・ロゴデザインなど)を得意としますので、お任せください!

「大学ではどんなことを勉強していたの?」とよく聞かれますが、手作業やパソコンを使った実技はもちろん、
デザインの概念・歴史などの座学、また、公共の機関や企業と連携したプロジェクトを行っていました。

最近のプロジェクトでは、玄海町にある小中一貫校、玄海みらい学園の校章・制服デザイン・サイン計画に携わりました。

玄海みらい学園

在学中、デザインのスキルを活すために、地元八女市の提灯屋さんで
アルバイトをしていました。

このアルバイトがきっかけで、八女市の伝統工芸の魅力を紹介するツールとして
書籍と写真集・ポスターを製作しました。

八女伝統工芸の紹介

八女市に住んでいたにも関わらず、八女市の伝統工芸に関して何も知らないんだなと改めて実感しました。

それと同時に、身近な場所ほど一歩踏み込めば、たくさん魅力が溢れているということに気づきました。

今後うきは市を拠点とし、魅了あるものを引き出して、デザインを切り口に情報伝達していきます!

更に、これから様々なヒトやモノと出会い、仕事をしていけるのを楽しみにしております。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

では、また明日!もしくは明後日以降に
ブログでお会いしましょう。

2015年9月3日更新

カテゴリー:ブログ日々のこと