木の花ガルテン 日田市大山


大山の木の花ガルテン

こんにちは、大熊Webデザイン事務所の大熊 充です。

今日は日田市の大山に販促ツールのデザインの打ち合わせに行ってきました。
山の中に突如現れる「木の花ガルテン」にも寄って見ます。

木の花ガルテンは、大山の農産物と農産加工品を販売する店で毎朝、大山の畑でとれた野菜や、野の花が店頭にぎっしり並んでいます。

大山町は山間部、結構山の中にありますが農業への先進的な取り組みをおこなった町です。
農産物を加工して付加価値を高めるNPC(New Plum and Chestnut)運動を推進して「梅栗植えてハワイに行こう!」という面白いなキャッチフレーズを用いて、農家さんの収益が向上して、大山町は全国で最も住民のパスポート所持率が高い町になったということです。

木の花ガルテン 場所
農家もてなし料理バイキング

農家さんがもてなす料理バイキング。大山町で採れた旬の野菜や山菜を使った料理が毎日70~80種類並んでいるそうです。

木の花ガルテン店内

店内の様子

木の花ガルテン 駐車場

ご飯を食べたりソフトクリームやデザートが楽しめる飲食店ブースがひしめいています。

今日は打ち合わせに行くので、今度ゆっくり食事したいと思います。

では、また明日!もしくは明後日以降に
ブログでお会いしましょう。

2015年9月29日更新

カテゴリー:ブログ大熊 充日々のこと