ウィズザスタイルで中嶋 玲子氏の講和


ウィズザスタイルで中嶋 玲子氏の講和

今日は博多のウィズザスタイルに同友会東支部の例会に参加しています。
本日は元杷木町町長であすばるの元館長「中嶋 玲子氏」が登壇されます。テーマは男女共同参画社会、男女が共に輝く社会です。

うちの会社は自分以外みんな女性で、いままでそれを深く考えたことも無かったのでお話を聞くのが楽しみです。

中嶋さんは私の住むうきは市の隣町の杷木の方でうきは市と同じく農村、中嶋さんご本人も農業に従事されていて、そこから政治の世界へ立ち向かわれたそうです。

中嶋 玲子氏のプロフィール

あすばる福岡県男女共同参画センターのWebサイトを参照させて頂きました。
http://www.asubaru.or.jp/role_models/detail/34

地域を愛し、女性の自立を目指した、思いと行動
「これからの農業女性には、従来までの女性と同じ道を歩ませたくない」
農業女性から議員へ、そして九州初の女性町長へ

1975(昭和50)年に「社会福祉法人浮島保育園」に勤務。1979(昭和54)年から農業に従事し、1991(平成3)年に「福岡県女性農業アドバイザー第1期生」に認定され、1993(平成5)年には「福岡県第1回海外セミナー」へ参加。1998(平成10年)に農作業労働補完組織「あぐりの会」を杷木町で設立。
1995(平成7)年には杷木町町議会議員を務め、2002(平成14)年には杷木町長となるが、2004(平成16)年に辞職。
2005(平成17)年7月から2010(平成22)年3月まで、「財団法人福岡県女性財団」副理事長兼「福岡県男女共同参画センターあすばる」館長を務めた。2010(平成22)年4月から2012(平成24)年3月まで、あすばる地域活動推進者として活躍。
2011(平成23)年4月、福岡大学大学院法学研究科に入学し、2013(平成25)年3月終了。

会場のウィズザスタイル

会場のウィズザスタイル
東支部の例会って洒落たところであるんだなぁ。中庭にプールがあるや、泳いでもええかな(笑)

2016年3月16日更新

カテゴリー:ブログ大熊 充日々のこと